« 年末の学び その1 | トップページ | 今年は「目標」を立てません?! »

2014年12月31日 (水)

年末の学び その2 

 大晦日ですね〜慌しい中、何とかブログを更新します。
 12月26日から28日までの3日間、ヒューマン・ギルドで「SMILEリーダー養成講座」を受けてきました。これはヒューマン・ギルドが開発したSMILEという「より良い親子(人間)関係を学ぶプログラム」を実施できるリーダーになるための研修です。年末のこの時期だからこそ時間が取れた3日間でしたが、私にとっては今年を締めくくるような大きな学びになった3日間でした。
 参加者は私を含めて11名で、大学講師や親業のインストラクター、NLPプラクティショナー、心理カウンセラー、専業主婦など、皆なかなかの精鋭メンバー。臨床心理士が参加する研修が多い私にとっては、違う視点からの指摘があって、とても新鮮かつ刺激になりました。
 SMILEは8章46節で構成されていますが、この研修はその節ごとに30分間のリーダー体験をしてもらい、参加者からフィードバックをもらうことがメインの作業。私も2回リーダー体験をしました。最初のリーダー体験では、自分でもよくわからない緊張(?)があって、いざ始めてみると、早口で話の展開が早くなるという自分の悪い癖が出てしまいました。他にも参加メンバーから、「ちょっと」というセリフが多かった、動きが少し落ち着きなかった、軌道修正するのが早い、など自分としては痛いところを指摘され、まだまだだな〜と反省させられましたね。同じように他のメンバーのリーダー体験に参加しながら、そのデモンストレーションを見せてもらいましたが、皆さん苦労されていましたが本当に自分の持ち味を出していい感じ。それぞれのうまいところを参考にさせてもらいました。
 3日目は参加者全員が20分間で2回目のリーダー体験をしました。1回目の体験の反省をちゃんと意識して、皆さんさらにうまく進行していましたね。私も2回目のリーダー役はまずまずやれたかな? 最低でも早口にならないように気をつけました〜(笑)。 研修の最後は皆それぞれメンバー同士で「勇気づけ」を行い、感動のうちに終了。 しっかりと自分の課題をいただきながら、それに精鋭メンバーと一緒に取り組むことができた、というとても濃密な良い研修を今年の最後に受けられて本当に良かったです! いや〜楽しかった〜!!
 さて、今年ももう今日で終わり。このブログを始めたことに象徴されるように、今までなんとなく曖昧になっていた自分の「学び」を、再びしっかりと始めた1年だったように思います。この「学び」続ける姿勢を10年、20年と継続していくことが、私のこれからの人生の大きな課題の1つだな〜とあらためて確認できましたね。 さあ、来年もいろいろなことに対して、しっかり「学び」そして「世に貢献」していこうと思います。がんばっていこうっと!!

« 年末の学び その1 | トップページ | 今年は「目標」を立てません?! »

アドラー心理学」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/95937/58428581

この記事へのトラックバック一覧です: 年末の学び その2 :

« 年末の学び その1 | トップページ | 今年は「目標」を立てません?! »