2006年8月18日 (金)

はじまり

あらためてこのブログを再開しようとしたら、「文化庁長官の河合隼雄氏が重体!」のニュースを聞きました。日本の臨床心理学における河合先生の貢献はとてつもなく大きいものです。まだまだがんばっていただきたいです。9月の心理臨床学会でお姿を見ることを楽しみにしていたのですが・・・回復をお祈りしております。